プロペシアとミノキシジルの内服薬で若ハゲ改善!

プロペシアとミノキシジルの内服薬で若ハゲ改善![30代男性M.Tさんの体験談・口コミ]

プロペシアとミノキシジルの内服薬で若ハゲ改善!

30代男性M.Tさん

 

「色々試したけどどれも効かない」

 

薄毛が気になりだしたのは10代半ばの思春期真っ只中でした。市販されている育毛用のシャンプーやトニックに始まり、頭皮に塗布する育毛剤も数種類試しましたがどれをやっても効果なしでした。

 

CMでやっているようなところにも何度かお世話になったこともありますが、薄毛の進行を食い止めることはできませんでした。私の場合は全体的に軟毛なことと、M字部分から薄くなっていくタイプのものでした。爆発的に悪化することはありませんでしたが、毎日不安な気持ちで憂鬱に過ごしていました。

 

「ミノキシジルで未来が明るくなった」
薄毛について書籍等で調べているときにたまたま見つけたミノキシジルの文字。元々は高血圧症患者の治療に使われていたもので、副作用で身体中の体毛が濃くなる症状がみられたそうです。

 

そんな夢のようなミノキシジルについて、ネットで調べたところ、ミノキシジルの内服薬を使った治療をしているクリニックに出会いました。藁にもすがる思いで治療を始めたところ、初めの1、2ヶ月で初期脱毛によって今まで以上に毛が抜ける時期がありましたが、3ヶ月目には長年の薄毛治療人生で始めて発毛を実感することができました。

 

具体的にはおでこの両脇に黒々とした濃いめの毛がもさっとはえてきたんです。
これには嬉しすぎて家族や友人にもみせて歩いたほどです。
その後も髪の状態は上下しつつも順調に右肩上がりに成長していきました。

 

治療を始めて1年を過ぎた頃には、あんなに気にしていた抜け毛も嘘のように気にならなくなり、薄毛の悩みはすっかり消え失せていました。薄毛を治療して一番よかったことは、毎日感じていた数年後はどうなっているんだろう?といった漠然とした不安から解放されることです。

 

また、ほんの小さなことかもしれませんが、帽子をかぶることに抵抗がなくなったり、人と積極的に話をするようにもなりました。

 

今まで自分にどれだけ自信が持てなかったのかが痛いほどよくわかります。

 

朝起きて髪型をセットすることができるようになったり、何より鏡に対しての抵抗感もなくなりました。毎朝憂鬱な気分で起きることもなくなります。長い間薄毛に悩み、色々な治療を試してきたので、相当なお金を注ぎ込んできました。何度も諦めてきましたが、しつこくチャレンジしてきて本当によかったと思います。

 

このミノキシジルに出会ったことで、大袈裟な表現ではなく、間違いなく人生が変わったと言えます。悩んでいても問題は進行することはあっても改善することはまずないです。悩むなら行動してみることをおすすめします。

 

また、たまたま私はこのミノキシジルによって薄毛が改善しましたが、人によってはもっと別の良い方法があるかもしれません。十人十色というように人それぞれに異なった状態がありますので、とにかく試してみることこそが悩みを解消する手段であると言えます。




ホーム RSS購読 サイトマップ