ミノキシジルとは

ミノキシジルとは[よく効く育毛剤ランキング]

ミノキシジルとは

育毛剤は、直接、頭皮につけるタイプと、経口薬があります。
ミノキシジルは、もともと、血管拡張剤として開発された経口薬です。

 

ミノキシジルとは、経口薬の一種として日本では育毛のために多くの方が服用していましたが、
副作用が言われ、現在では、頭部に塗布するタイプとして広く利用されています。

 

ミノキシジルの効果を最大限に活かすには、
飲む育毛剤「フィナステリド」との併用が良いと言われています。

 

ですから、AGA(男性型脱毛症)治療で医院を訪れると、
ミノキシジルとフィナステリドを処方されることが多いです。

 

ミノキシジルは、病院で処方される薄毛治療薬ですが、
「第一類医薬品」等として通販で購入することも可能です。

 

薄毛の状態が深刻だったり、費用や時間が許すなら、病院へ行って診てもらうのがベストです。
薄毛は、5年程度をかけてゆっくり進行していきます。

 

進行してからでは、治療が大変ですが、
「少し薄くなってきたかな?」という程度なら、治療も比較的、安価で済みます。

 

ミノキシジルは、AGA(男性型脱毛症)治療には、
高い効果を発揮しますが、円形脱毛症等には、効果が期待できません。
ですから、薄毛=ミノキシジルと安易に考えずに、まずは、専門医で診てもらうのがベストです。




ホーム RSS購読 サイトマップ