ミノキシジルの効果

ミノキシジルの効果[よく効く育毛剤ランキング]

ミノキシジルの効果

ミノキシジルは、どのような育毛効果があるのでしょうか。

 

男性の薄毛は、男性モルモンとの関係が深いことが知られていますが、
ミノキシジルは、男性ホルモンを阻害することによって育毛効果があります。
また、強制的に血管を拡張させて血流を良くして、抜け毛を減らして発毛を促進します。

 

ミノキシジルは、毛母細胞に直接的に働きかけて
毛母の細胞分裂を活性化させて髪の毛の成長を早めます。

 

髪は、毛周期があり、「生える」、「育つ」、「抜ける」を繰り返しています。
ミノキシジルを使うことによって、この正しい発毛サイクルを保って
必要以上の抜け毛を防いで、髪の毛を育てます。

 

ミノキシジルは、およそ半年で効果が目に見えてきます。ですから、根気が必要です。
少なくとも半年は成果がでなくても淡々と使い続けていく必要があります。

 

生えてきても、さらに継続しなくてはいけません。あるミノキシジルの育毛商品では、
ミノキシジル1%と2%では、効果があまり変わらないということで、
日本では、ミノキシジル1%配合の育毛剤が主流です。

 

また、5%含まれている商品も販売されていますから、
1%や2%で副作用が無ければ、5%配合の商品を試してみるのも良いと思います。

 

副作用としては、塗った部分の痒みやニキビが出ることがあります。
ミノキシジルは、経口薬だったことがあるのですが、
性欲減退や不整脈、動悸、重い低血圧の症状が出る方もいたため、塗り薬が主流になったのです。

 

市販品の場合、予防であれば、1日1回ですが、正しい使い方は、1日2回です。
1日2回使っておよそ缶コーヒ1本の価格と同じくらいですから、
あまり進行しないうちに予防策としてミノキシジルを使うのが効果的です。




ホーム RSS購読 サイトマップ